スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育て勉強会にてプレゼン大会!

昨年春の育休中に、お友達からママカフェという、自立した子どもを育むための関わり方を学ぶ勉強会について教えてもらい、復職で間が空きながらも、昨年末から本格的に参加しています。

講義は「人の行動はすべて内側からの動機に基づいている」という「選択理論」という心理学に基づいています。講師も2児のパパで、日ごろの自分の子どもとの関わりも交えてわかりやすく説明してくれ、合間に参加メンバーとの意見のシェアを繰り返していきます。

木曜は、そのシリーズが一区切りということで、「ママカフェで学んだこと」「新米ママカフェママに伝えたいこと」をテーマに10人が一人10分ほどのプレゼンをしました。

仕事ではプレゼンの機会はないけれど、参加している産前産後の女性のためのボランティア活動で人前で話す機会はちょいちょいあったためか、参加歴は浅く知識がどれくらい身について実践できているかは謎だけど、時間に限りのある中で(・・・っていうか、当日の出発前にパワポがわりにスケッチブックに手書き)準備をして緊張することなく話はできたと思います(滑舌は悪いですが

二つとして同じプレゼンはなく、同じことを学んでいてもこれまでの生い立ち、夫婦関係、親子関係、今置かれている状況によってこんなにも表現や内容が違ってくるのかとビックリするやら涙したり笑ったり。。本当にプレシャスな時間でした。

終わってからもFaceboookで仲間と余韻に浸ったり、モチベーションが上がったり、何より家族とのんびり過ごす日常のありがたさをかみしめています。

私は、ママカフェに参加して
「待つ」ということの重要性
「人それぞれの基本的欲求を邪魔してまでこちらの理論を押し付けてはいけない」


ことが特に強くインプットされ、家族だけでなく、職場など、日々の生活がしやすくなりました。
日々の取組みも子どもの様子(特にナナの生存の欲求←睡眠欲)を見て、「極力」無理強いしないようになりました。

※基本的欲求・・・「愛・所属」「力」「楽しみ」「自由」「生存」。人はすべてを生まれながらに持っているがその強弱はそれぞれ違う。自分の欲求プロフィールを詳しくしりたい方はこの本がわかりやすいです。



ママカフェや選択理論についてはまた今年の私の重要テーマなのでまた書きたいと思います。講師キム兄のブログもとても参考になりますよ!


ランキングに参加しています。よかったら応援のポチッお願いします!! 
楽しくてためになるブログが満載ですよ♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanamama

Author:nanamama
ナナ:2008年6月生まれの男の子。
アリ:2011年8月生まれの女の子。
ママ:昔はビジネス書、今は子育て・教育関係の本を読むのが趣味のワーキングマザー。
地域や年代問わずいろいろな人と触れ合ったり、産後の女性の心身のケアをライフワークにしていきたいと思っています。

その他、グリーンスムージー、やせる?!体操など…美容健康ネタにすぐ飛びつきますが、熱しやすく冷めやすいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
いくつになったの
お気に入りブログ
いつもお世話になっています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。