スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ナナ4.5】親子アートセラピーで親子とも癒される

昨日は、友達に教えてもらった「親子アートワークセラピー」教室に行ってきました。
私自身が美術はほんとーに苦手なので、子どもにはそうなってほしくないと思い、「子どもの絵の描き方って教わるものでもないよなあ。(受験対策は別)」と思いつつも、絵画や造形の教室が密かに気になっていました。

今回はパステルを使って外でのセッションとは聞いていたものの、会場の公民館の一室に入ると、ブルーシートの上に落ち葉が敷き詰められていてビックリ。場所見知りのナナも、場所見知りすることを忘れて?入っていきました。一人づつ名前を呼ばれたり、落ち葉と戯れてリラックスしたところで近くの公園へ。
「目隠しをしたお母さんを好きな木に連れて行って触らせる」というミッションは無視して遊具で遊んでしまうナナでしたが、スタッフの方たちはそれもまたよし、と優しく声掛けしてくださったのでナナの心もほぐれていったようです(そこで強制されると意固地になるので…)。

風が強かったので外での予定が公民館に戻り、今日の作品づくりの始まり。
公園で拾ってきた「木の落し物(落ち葉)」を半紙の下に置き、上からパステルでこすって模様を出すというもの。要領のわからないナナは思いっきりこすって半紙を破く勢いでしたが、何とかいくつかやった後は好きな絵を書いていました。それでも「この色使いきれいだなあ」とか言ってもらえてまんざらでもない様子でした。



アートセラピーとは、「芸術表現を使って心をいやす方法」で、作品づくりではなくプロセスを大事にし、自然と遊びながら五感を育て、命の尊さを体験的に学んでいくものだそうです。ナナも楽しかったようだし、私も癒されました。他のお稽古と違って「みんなと一緒にやらなくては」というのがないため、好きなことしかやらないナナに私もストレスを感じなかったのだと思います。
自然と戯れる×芸術表現、というまさに求めていたものだったので今後が楽しみです。

楽しくてためになるブログが満載です♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【【ナナ4.5】親子アー】

昨日は、友達に教えてもらった「親子アートワークセラピー」教室に行ってきました。私自身が美術はほんと

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanamama

Author:nanamama
ナナ:2008年6月生まれの男の子。
アリ:2011年8月生まれの女の子。
ママ:昔はビジネス書、今は子育て・教育関係の本を読むのが趣味のワーキングマザー。
地域や年代問わずいろいろな人と触れ合ったり、産後の女性の心身のケアをライフワークにしていきたいと思っています。

その他、グリーンスムージー、やせる?!体操など…美容健康ネタにすぐ飛びつきますが、熱しやすく冷めやすいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
いくつになったの
お気に入りブログ
いつもお世話になっています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。