スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ナナ4.4】子ども向けサイエンスイベントでヒントを得る

先日、区の主催で子ども向けのサイエンスについてのイベントあったので参加しました。
「くうき」「たね」「おと」「かたち」についての科学屋台とワークショップがあるというので応募したところ当選(応募者多数だったかわかりませんが)。

私自身がこういったものが苦手でアイデアもなく、ナナが小学生になったら実験教室とかに入れたいと思っているくらいなので、家で工作したりプチ実験するヒントが得られればいいなと。

しかし、小さな頃から着ぐるみ苦手なナナ、ワークショップのナビゲーター「さかさパンダ」さんに怯えて前の方に行って参加することができず…。後方の赤ちゃん向け風船プールのコーナーで地味に遊んでいました…代わりにアリを連れて前に行って話を聞いてみるも、こちらは歩きたくて脱走…。一人で説明を聞いていました。


会場にあった「屋台」をまわって、植物のタネが飛ぶ仕組みを折り紙などで作って飛ばしてみたり、糸電話を作ってみたりしました。パンダが近づいてこない限り、こちらは熱心に取り組んでいました。



これはペットボトルで作った空気砲。結び目を引っ張って離し、「空気砲」が折り紙を倒します。家でも何度もやっていました。



屋台では、多数の子ども向けの科学の絵本が展示されていて、普段気にも留めなかったのでかなり参考になりました。

まつぼっくりがペットボトルの中にすっぽり入っている様子に親子でビックリ。こちらに詳しい作り方?の手順が書いてあるのでやってみたいと思います。
びっくりまつぼっくり (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)びっくりまつぼっくり (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)
(2010/09/10)
多田多恵子

商品詳細を見る


ベネッセのキャッチコピーじゃないけど、「たいけんをめいっぱい」させてあげたいので、遊びながら学ぶ引き出しを増やすいいきっかけになりました。楽しくてためになるブログが満載です♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは^^

>私自身がこういったものが苦手でアイデアもなく、ナナが小学生になったら実験教室とかに入れたいと思っているくらいなので
まったく同じくです!!!
こういうイベント情報もなかなか集められなくて、
区で開催、いいですね~

そうそう、つみきカードのフラッシュは、
積み木の数を言いながらだったと思います。
持ってないので確認できないのですが、
積み木の数はカードのどこかに書いてないのでしょうか?

エルママさんへ

こんにちは。コメントありがとうございました!

実験教室的なものは、学校や家ではなかなかできないこともやって好奇心を引き出してくれるのかな、と勝手に期待しています。

しらきのつみきの件も、ありがとうございました。積木の数は書いていなかったから答えを見るとかして隅に書くのかな?
でも、なんとなくフラッシュすると右脳に効きそうです!
プロフィール

nanamama

Author:nanamama
ナナ:2008年6月生まれの男の子。
アリ:2011年8月生まれの女の子。
ママ:昔はビジネス書、今は子育て・教育関係の本を読むのが趣味のワーキングマザー。
地域や年代問わずいろいろな人と触れ合ったり、産後の女性の心身のケアをライフワークにしていきたいと思っています。

その他、グリーンスムージー、やせる?!体操など…美容健康ネタにすぐ飛びつきますが、熱しやすく冷めやすいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
いくつになったの
お気に入りブログ
いつもお世話になっています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。