スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院を予約(ママ)

出産前から婦人科の持病があり、出産した病院で産後も経過観察をしています。「次回は1月か2月に」と言われていたのに放置していて(3か月前から予約開始)、ようやく今日電話してみました。
と言うのも、今回もし妊娠がうまくいけば、やはりまた同じ病院で出産したい、そのためには一刻も早く受診しておく必要があるからなのです。

前回は、紹介状をうまく?書いてもらい10週くらいになってからの初診だったのですが、それは本当にラッキーな方。「妊娠前から予約している人もいる」なんて怖いうわさや、ブログでも「不妊治療をしている人は着床が早く確認できるから受診も早い」と見て、「私もそのメリットを享受?しなければ!」と思いました。ずいぶん前のことに思える3日前の判定日でも数値が微妙で、胎嚢も確認できていないのに気が進まなかったですが…。

予約センターと産婦人科の方が話し合ってくれた結果、これまでの主治医だと最短で2月15日だが、妊娠の可能性があるということだと他の先生でもっと早い日にちの方がよいのではということになり、3週間だけ早い1月後半の予約になりました。
「でも妊娠継続できるかわかりませんし…」と弱気な発言をしてみましたが、「それでも持病を診ますので」ということでした。

偶然ナナを取り上げてくれ、その後もお世話になってきた先生でなくなるのは残念だけど、ネットで写真を見たところ、今度の先生はかわいい女医さんって感じ(これまでの主治医は真面目な女医さんって感じ)。この大病院は入院中は◎だったけど健診は普通だったので、待ち時間や診療時間の関係で健診は他のクリニックに行くことも密かに計画中ではあります。

と、今日も妄想全開ですが、体調は…腰と背中が重く、時々足の付け根が痛いくらい。そもそもこれはただの冷えや運動不足では?と思ってしまいます。ナナのときもこれと言ったつわりはなかったので、こんなもんなのか、それとも…なのか不安。
昨日になってドラッグストアで検査薬を買って試してみたら一応陽性にはなりました…が、今朝見たらすっかり消えていましたので捨てました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanamama

Author:nanamama
ナナ:2008年6月生まれの男の子。
アリ:2011年8月生まれの女の子。
ママ:昔はビジネス書、今は子育て・教育関係の本を読むのが趣味のワーキングマザー。
地域や年代問わずいろいろな人と触れ合ったり、産後の女性の心身のケアをライフワークにしていきたいと思っています。

その他、グリーンスムージー、やせる?!体操など…美容健康ネタにすぐ飛びつきますが、熱しやすく冷めやすいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
いくつになったの
お気に入りブログ
いつもお世話になっています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。