スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

判定日 2

前の記事の続きで、二人目不妊治療の覚書です。興味のない方はスルーして下さい。

血液検査後、1時間ほど待つと結果が出て診察室のあるフロアに移動。

待合室にもたくさんの患者さん。時おり、待ちくたびれたためか、緊張をほぐすためかため息が聞こえる。そして私もフー。いつの間にか足踏みしていて、もっと早ければ貧乏ゆすり…。

「nanamamaさん、診察室3番へどうぞ」
ナナのときもたしか3番だった。これは縁起がいい?と、覚悟を決めて入室。

「(陽性)反応出ていますね。hCGの値がちょっと低いけど。標準は50だけど、まあ、十分可能性はあるでしょう。薬はもう飲まなくていいです。次回は10日後、胎嚢確認に来て下さい。」
あっけなく終了で動揺し、聞こうと思っていた産院の件を聞きそびれてしまいました。ナナを出産した病院を一応本命にしていますが、人気があり、分娩数の調整をしているため、早めにドクターに言うようにと院内にも掲示してあります。でも、この状態で聞くのは先走り過ぎというものか。だいたい自然妊娠の人はまだ検査薬もしていない時期でしょう。ということで次回にすることに。

しかしながら、先ほど「これでダメならもうムリ」って書いたけど、「最後の砦」とも言われるこのクリニックの技術はやっぱりすごい!

10時ごろ到着したクリニックを出る頃には12時を過ぎていました。
ナナの陽性反応をもらったときと同じお店でランチをしようとしたけど、ランチタイムど真ん中なので本屋さんでちょっと時間をつぶして他のお店に行きました。「二人目育児」なる本を立ち読みしたけど、心拍が確認できてから買おう。

夜中からお腹がグーグー言っていたにも関わらず、いつものようなコテコテなものはあまり食べたくなく、もしかしてもうつわり?それとも胃腸炎の影響?

これからの10日間、ふつーに過ごすしかないのですが、ナナの時はさっそく出血があって大変だったなあ。今回はそれ以前にホルモン値が低いのでどうなることやらわかりませんが、とりあえず今日はよく眠れそうです。

明日は久しぶりに料理教室に行ってきます。ナナ妊娠中だったので行かれなかった分の振り替えです。三年有効なので。奇しくもこんな時期になりました。ちなみにパパは、教室で習った料理が今度こそ食卓にあがるのを期待しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanamama

Author:nanamama
ナナ:2008年6月生まれの男の子。
アリ:2011年8月生まれの女の子。
ママ:昔はビジネス書、今は子育て・教育関係の本を読むのが趣味のワーキングマザー。
地域や年代問わずいろいろな人と触れ合ったり、産後の女性の心身のケアをライフワークにしていきたいと思っています。

その他、グリーンスムージー、やせる?!体操など…美容健康ネタにすぐ飛びつきますが、熱しやすく冷めやすいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
いくつになったの
お気に入りブログ
いつもお世話になっています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。