スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほろ苦い運動会デビュー

ちょっと長くなりましたが、やっと気持ちの整理がついたので。

土曜日はナナの保育園の運動会でした。今年は親子でフィールドを歩くという簡単な「お遊戯」がありました。

前日に内容の説明を受けたのですが、先生は「練習ではちゃんとやっていますよ」と言うものの、ビビりやすいナナには難しいかなと思いました。

案の定、最後までずーっと抱っこでした。。途中までは「仲間」もいたのですが、最後にはみんな自分の足で頑張っていました。

終わって家に帰るときにはすっかりいつものナナに戻って走っていました。緊張が解けたんだよね。

逆にママは家に帰ってから悲しくなってしまいました。ナナが生まれてから二年、初めから抱っこ&泣いてばかりで「どうしてうちの子ばかり?」と思っていたけど、やがてそれも個性だという周りの言葉が理解できるようになり、保育園や仕事でいろいろな子がいることを知ってきたはずなのに。。

見にきた私の妹は、やはり幼稚園の運動会で一人だけ母と手を繋いで踊ったり、幼稚園で泣き疲れて寝たという伝説の持ち主です。だから、母も「受け継いだのね」と涼しい顔。まあ、妹もその後極めてフツーに育っていますし。(たぶん)

みんなのいうコトも、今回が全てではないことはわかっているんです。でも、普通にこなしていたその他の子を見ると辛くなってしまい。。私が知らないだけで、ナナにできて他の子にできないこともたくさん?あるとは思うのですが。

今日、保育園に送りに行った時、
2人の先生に話すと、
「小さい子より大きくてわかってる子(ナナは6月生まれなので月齢が上の方)や敏感な子の方がそういうことがある」「大人の様に子どももいつもと違う雰囲気で緊張する」「上のクラスでもそのような子はいる」けれど、「来年になれば大丈夫!」「いつもは音楽に合わせて踊ったりしているから問題ない」とのことで安心しました。やっぱり先生に言ってもらえると楽になります。

ママの不安や不満な気持ちは必ず子どもに伝わると思うので、先生達の言葉を信じて、今日からまた楽しく子育て&取り組み頑張ります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは^^
ハンドル名&ブログ変更しました。
運動会お疲れ様です。
ナナくん、初めての運動会の雰囲気に
びっくりしたのかもしれませんね。
うちは今度の土曜日運動会です。
同じような競技をします。
うちも抱っこ抱っこで、徒歩通園が抱っこ通園に
なっているので、同じかもしれません。
我が家はパパが競技に参加予定です。

エルママさんへ

コメントありがとうございます。なぜかかなり凹んでいたのでとても嬉しいです。ママがいるから甘えたくなるのだと先生も言っていました。
エルママさんのところも抱っこ通園ですか。そういう時期なんですかね。
うちは、朝はベビーカーに乗りますが、帰りは楽しく歩きたいらしい。そして、お休みの日は100%パパ抱っこです。甘えたいんですね。
プロフィール

nanamama

Author:nanamama
ナナ:2008年6月生まれの男の子。
アリ:2011年8月生まれの女の子。
ママ:昔はビジネス書、今は子育て・教育関係の本を読むのが趣味のワーキングマザー。
地域や年代問わずいろいろな人と触れ合ったり、産後の女性の心身のケアをライフワークにしていきたいと思っています。

その他、グリーンスムージー、やせる?!体操など…美容健康ネタにすぐ飛びつきますが、熱しやすく冷めやすいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
いくつになったの
お気に入りブログ
いつもお世話になっています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。