スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園遊びとZ会で疲れさせる!

昨日は、仕事を早退して子どもたち&自分のインフルエンザ予防接種。
子どもたち、やる前から激しく号泣!これを無理やり押さえつけるのがとっても体力要ります!

何とか打ち終えたら2人ともケロリ。で、まだ外が明るかったこともあって「サイクリングしたい!」
単なる3人乗り電動自転車なのですが、隣の駅近くの公園まで行って30分くらい遊びました。

スマホの容量がいっぱいで写真は取れなかったのですが、ロッククライミング?ボルダリング?みたいな
遊具があって、ナナは4歳のときも怖がっていたのに、アリはガンガン上っていました。
2人目?男の子の妹?個性?どれのためかわかりませんが、結構物怖じせずにやる方です。
怖いときは「こわい」とはっきり言うのでわかりやすいです。

夕ご飯の後は、Z会の親子の取り組みの中から、やりたいと思っていた新聞紙でのわっかづくり。
これまた写真が取れないうちにナナがなぜか癇癪を起こして壊してしまったのですが、



写真の向きが…。

このように親向け冊子には作り方や取り組みのねらい、子ども向け冊子には絵でわかりやすく 「やってみよう!」ということが書いてあります。
アリの分と二つ作って、それぞれ興奮して遊んでいましたが、(私の)わっかの作り方がうまくなくてすぐ壊れてしまい、ジ・エンド。

DWEのDVD3を2回見たり、お風呂では「What’s your name?」の替え歌を歌うと、ナナは
自然に「My name is ○○」と言えて(普通だと名前しか言わない)、歌で自然に文章が覚えら
れるとはこういうことなんだ!と実感。

ナナが毎晩の儀式、NHK「きょうの料理」を見ている間はちょっとマジックペンのアルファベットのカードでアリと遊んだり、と、わが家なりにいろいろできたな、と満足な午後~夜でした。

何といっても疲れたのか子どもたち、読み聞かせをせがむことなく電気消したらスーッと寝たしね♪
(22時近くですが・・・)

楽しくてためになるブログが満載です♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
   

  
スポンサーサイト

スポーツの秋にロディ購入!

気がつけば10月も中旬、ナナの保育園の運動会も無事終了しました。泣きっぱなしで抱っこからグラウンドに降りなかった二年前の運動会デビュー(2歳3ヶ月)、去年はアリ産後の里帰り中に飛び入り参加して、名前を呼ばれて脱走、そして今年は…
家でも踊りを練習していて、みんなと楽しく全ての演目をこなしました。
今年は年少クラスになり、年中、年長
さんとの縦割りチームでの競技もあり、大きくなったなぁと感じました。

そんなスポーツの秋、うちにロディがやってきました。


ロディって、子育てサロンにもあるし、赤ちゃん用のおもちゃだと思っていたのですが、実は対象は三歳以上なんですね。

ロディヨガに興味を持ち、いつかいってみたいのですが、先日行ったイベントにブースが出ていて、「子どものバランスボールなんですよ」と言われ、ヨガのポーズの紙ももらったので、テンションが上がりうっかりポチ
家にある私用のバランスボールをうまく子どもに使わせることができなかったので…。

後は涼しくなってきたので公園遊びを充実させていきたいです。

運動会で、年中さんになるとかけっこも本気モードになるし、年長さんになると、縄跳びとかかなり差が出ているなぁと…。

保育園ママ友達が、二歳ちょっとの子と毎日歩いて登園しているので、「近くないのにすごいね~」と言ったら、「私スパルタだから初めから歩かせてるの。自分が運動できなかったからそうなってほしくなくて公園にも行ってる」とのこと。この姿勢、見習わなければ!と、言いつつ復帰したら大人の都合でベビーカーで疾走…だと思いますが。

楽しくてためになるブログが満載です♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

デュプロで迷路を作ったら…

デュプロで簡単な迷路を作ってみました。迷路といいものをよくわかっていないナナですが、とりあえず道を作って人を通し、行き止まりのところで「あれ、通れないよ。こっちの道かな?」と、正しい道に戻るような演技をしたら、なんと邪魔なブロックを取って、道を通してくれました。

これでは迷路の意味ない!のですが、子どもの柔軟な発想に驚きました。



ユルく頑張るナナ&ママに応援お願いします!参考になる人気ブログが満載です♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

レゴデュプロを買い足す

いつ、どのようにか忘れましたが、初めて訪れて以来ママの教育や子育ての指針とさせていただいている虹色教室通信では何はおいてもまずレゴデュプロ、という感じで、たしかナナの1歳の誕生日頃に購入しました。
当初は無関心、そのうちママが作ったものを壊し、最近急に興味を持って大きな「作品」を作るようになったので、こちらを買い足すことにしました。



先日図書館で借りたこちらの本には、レゴのいろいろなシリーズを組み合わせた壮大な世界が広がっていましたが、作られているキャラクターやセットは最小限にして、なるべく基本のブロックで想像力を駆使した作品を作っていくのが今のママの理想です。




虹色オンライン教室(現在は購入不可ですが、上記ブログにもたくさん参考になることがあります)という、ブロックを使って知能を高めていく教材を見返して、親子で遊びながら学んでいきたいです。

ユルく頑張るナナ&ママに応援お願いします!参考になる人気ブログが満載です♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

ばあばがナナに教育?

先日、ばあば(私の母)が来たとき、ナナはベビーコロールという、円錐形ぽくて底に穴の開いているクレヨンを積み重ねて遊んでいました。12色あるので、子どもが全部重ねるのはなかなか難しく、途中で何度も崩れましたが、ナナはいつものように癇癪を起こして投げたりせずに(私たちも
そうならないよう気を遣ったし・・・)、やり直していました。
すると、ばあばが「いち、にい、さん・・・」と、ナナが重ねるのに合わせて数を数え始め、それに合わせてナナも「・・・にい・・・ご・・・」と、ところどころ言い始めました。

きっと、ばあばは、30年以上前、私にこうやって数を教えてくれたんだなあと感慨深くなりました。ちなみに今の私より一回り若かったのに。
そして、いつでもどこにでも学びの種は広がっていると。

お風呂でくらいしか数を数えていなかったけど(しかもナナは浴槽に浸からない)、これからは
いろいろな場面で気軽に声かけしてみようかな。
プロフィール

nanamama

Author:nanamama
ナナ:2008年6月生まれの男の子。
アリ:2011年8月生まれの女の子。
ママ:昔はビジネス書、今は子育て・教育関係の本を読むのが趣味のワーキングマザー。
地域や年代問わずいろいろな人と触れ合ったり、産後の女性の心身のケアをライフワークにしていきたいと思っています。

その他、グリーンスムージー、やせる?!体操など…美容健康ネタにすぐ飛びつきますが、熱しやすく冷めやすいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
いくつになったの
お気に入りブログ
いつもお世話になっています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。