スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもちゃれんじ、1学年上のものにする必要性

先日から、こどもちゃれんじ(以下、「しまじろう」)をナナ、アリに再開するかについて考え、まとめたつもりでした。

が、昨日、アリあてに年齢相当の「ぽけっと」の新年度からの案内がDVDつきで届きました。お友達の家で見たりして
感じていましたが、本当に3年前に比べて洗練されている!!
こうして下の子にも思わずとってしまおうとする人がここにもいる…のですが、

1 ナナのお下がりのDVD、親向け冊子、一部のおもちゃ、本がある中、あえて入会する必要があるのか?

2 ナナ(6月生まれ)は、この時期は既に1学年上の教材をとっていた。
アリ(8月生まれ)はどうすべきか?

という、2つの問いが自分の中で生まれてきました。

1については、かなりかなり迷います。アリはほとんどナナのお下がりで、別に不便はなさそうですが、一つくらい毎月来るお楽しみがあってもいいのかな?(←私自身への言い訳)本はあまり残っていないし…。

2については、ナナの場合、当時とっていた年齢相当のしまじろう「ぷち」が、
あか、あお、きいろ…毎月この繰り返し(ばかりではもちろんないのですが)
で「私が」飽きてしまい、保育園で集団生活にも慣れているし、交通ルールとか
マナーも、だいたい年齢相当のことはわかっているのではないか…
と、1学年上に切り替えたのです。

年少コース(ほっぷ)から始まったワークも確かに表面上、「ついていけている」ように見えました。

が、年少のときに年中の教材が来てしばらくした頃から「ちょっと難しい?」と、本当に理解して楽しめるには早いのではないかと思うようになり、「来年また読もう」と思い始めました。(一年後の現在、実際はDVDは時々見せたものの、本はあまり出しませんでした…)

それに年中で年長のコースにすると、途中から「もうすぐ1年生」的な内容になる…のもどうかなと思い、年長になるときにZ会の年中コースに変え、いい感じでやってきました。

ついでに言うと、親向けの冊子も1学年上だと「予習」にはなるけど、ナナは精神的には年齢相当なのでやはりシックリ来ませんでした。
「先取り」好きな母に振り回されて、今思えばかわいそうなことをしちゃったな…。

その経験を踏まえて、アリにはあえて年齢相当のものを与えようかと思っています。
第二子の女子ということもあってか精神的にはませているとは思うけど、1学年上のものについていける精神年齢や身体能力ではありません。
ワークは物足りなければ(そもそも「ぽけっと」にはない)今のように市販のものを利用して補強すればいいのかなと思っています。

つらつら書いていて、毎日思いが変わるのですが、だいぶ考えが(自分に都合のいいように)まとまってきました。

と、いうわけでお友達紹介をDWE友達にお願いしようと思います。

ランキングに参加しています。よかったら応援のポチッお願いします!! 
楽しくてためになるブログが満載ですよ♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ひらがな・かずマシーン(ちゃれんじほっぷ教材)

超久しぶりの日記です…。

こどもちゃれんじの4月号教材の「ひらがな・かずマシーン」。調子がよければ10まで数唱し、ひらがなに至ってはほとんどわかっていないレベルなので、その時が来るまであたためておく予定でしたが、いろいろな音がなるのが楽しいようで、時々いじっています。

毎月届くカードを差し込んでクイズをしたり、最近では保育園の仲良しのお友達の名前を2人ですが指して音をだせるようになりました。(各ひらがなの下にその字から始まるイラストが書いてあるのでそれもヒントになっていると思います)ただし、自分の名前はできません…。

その他は電車の本ばかりですね…寝る前の読み聞かせでは普通の本も好きですが。最近はももたろう、さるとかに、おむすびころりん3つのお話が入ったしかけ絵本がお気に入りです。

今日も頑張るナナ&ママに応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

こどもちゃれんじ ほっぷ5月号

数日前に届いた5月号、調子が良くて2日くらいの間に本誌・キッズワークプラスをほとんど制覇しました。DVDはまだ2回くらいしか見ていませんが、基本的に好きなのでこれから繰り返し見ることになるでしょう。

年少向けの「ほっぷ」になってから、カラフルでしまじろうファミリーの絵が満載と言えどもお勉強色が強くなってきています。本誌に2編入っているお話もだいぶ長くなり、ワークのページも増えました。
オプションのキッズワークプラスもシール貼りが中心なので楽しくやっていますが、良くも悪くも意思の強いナナの傾向がはっきり見えてきています。

(好きな分野)
・食べ物や乗り物が出てくるもの(多いのでありがたい!)

(苦手な分野)
・順序の問題(赤、白、赤、次は?みたいなもの)
・ひらがなには、まだ興味がない

迷路は「道路」と言い換えると、だんだんやるようになってきました。

最近、はさみがうまく使えるようになって楽しくなってきたらしく、たくさんやりたがったので、昨年度のオプション「アートブックプラス」のはさみ特集でやり残したものを与えてみましたが、当時興味がなかったものは、やはり「分野」的に興味がないらしく、しかも「やり残し」なので全然進みませんでした。ママとしては(貧乏根性もあり)やり残したものをつぶしていってほしいのですが、子どもはそうはいかないようで・・・そのうち廃棄処分かも。

今月のようにサクサク進む月はいいですが、6月から始めるつもりの七田プリントと両立できるのかが若干疑問です。その他まだ手つかずのワークもあるし。

今日も頑張るナナ&ママに応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

こどもちゃれんじ3月号、がんばったね

昨日は、ぽけっと3月号が届いたのでさっそく開封。
DVDは3回見ました。本誌「つたえあいえほん」の「おおかみと7ひきのこやぎ」は、途中飽きていました。私が幼稚園の頃、お友達とよくこのお話のごっこ遊びをしたことを思い出しました。

「つたえあいえほん」のその他のページはほとんど通読しました。マナーやお手伝い(こういうとき、どうするの?など)のページは、実生活でできるかはともかく好きなので、楽しんでいました。ワークは、1~10の数、迷路、どこにあるかな?はクリアしたけど、意味の分かっていない「系列」は、今月もまだダメでした。りんご、バナナ、りんご、バナナ、?、バナナ…の?に、バナナを入れてしまったり、りんごのシールを?に貼るのにりんごの絵の上に貼ったり…。

できたときは大げさに褒め、できなかったときは「来年できるようになっていればいいよね」と開き直る親バカ教育なので、気を取り直して次の付録、「こうつうあんぜんルールブック」へ。道路・信号好きで、愛読書「3歳のえほん百科」でも似たようなページをいつも見ているので、この手の問題は好きなナナ。道路でいけないことをしている子にシールを貼るなどの問題をあっと言う間に終了(6ぺーじくらいしかないのですが)。

切る・貼る・描くなどの「アートブック」が、オプションも含めて2冊来ましたが、こちらはちょこっとやってすぐに飽きました。。「この赤い線で切ってみよう」と言われるより、自由にハサミを使うのが好きみたい。ちょっと危ない手つきではありますが…。

来月からは「ほっぷ」になり、ひらがな・かずマシーンが来ますが、それと同じデザインのひらがなポスターがついてきました。昨日、パパとママが昼寝中に一人遊びに飽きたナナに壁に落書きされてしまい、落ちないので、その上に貼って寝る前に見ることにしようと思います。

頑張るナナ&ママに応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

こどもちゃれんじっぽけっと2月号

お昼寝中に届いたので、起きてからさっそく開けてみました。
ごっこ遊びが好きなナナ、「なりきりレストランセット」に大ハマり。ファミレスごっこのようなもので、紙やプラスティックの食事数種類とジュースが出る(風の)おもちゃ、メニューなどがあって、紙製のコックさんの帽子をかぶって「なりきって」いました。しばらく相手させられそうだな~。

「ケーキとホットケーキとオレンジジュースとぶどうジュースの、このデザートセットください」って、メニューを見ながら丁寧に「注文」して、「はい!」と元気に返事するのに、頼んでいないエビフライとかハンバーグとか「これも食べますか?」とサービスしてくれる…。

このところ、夕食は外食が続いているので、「相乗効果?」かも。。

本誌の方は、ワークの反応がイマイチだったなあ。絶対わかっている「どっちが大きい?」も何問かやるうちに「わからない」とか言うし、「同じものを探す」という問題で、部分的に共通点を探しているので、正解率は低いです。

気長~にやっていきます♪

頑張るナナ&ママに応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
プロフィール

nanamama

Author:nanamama
ナナ:2008年6月生まれの男の子。
アリ:2011年8月生まれの女の子。
ママ:昔はビジネス書、今は子育て・教育関係の本を読むのが趣味のワーキングマザー。
地域や年代問わずいろいろな人と触れ合ったり、産後の女性の心身のケアをライフワークにしていきたいと思っています。

その他、グリーンスムージー、やせる?!体操など…美容健康ネタにすぐ飛びつきますが、熱しやすく冷めやすいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
いくつになったの
お気に入りブログ
いつもお世話になっています
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。